• 大阪
  • 大阪のカメラサークル
  • HOME
  • ブログ
  • 大阪
  • 【終了:レポート】11月6日(土) 13:00~15:00 in 大阪:「狭山池 ポートレート」撮影会

【終了:レポート】11月6日(土) 13:00~15:00 in 大阪:「狭山池 ポートレート」撮影会

《レポート》
今回は、久々の大阪での撮影会となりました。
最寄りの駅から現地までは徒歩で。

細い道を進むと、

現地に到着。早速、撮影開始です。

今回モデルさんには、予め用意したシャボン玉を吹いてもらいました。

他にも参加者の方が使い捨てカメラをご用意いただいたりと、小道具を使いながらの撮影となりました。

今回開催地に選んだ狭山池は、池の周囲に遊歩道があり、ベンチや桜並木が整備されていました。

桜並木は葉っぱが少し色付き始めていました。紅葉と言うにはまだ少し早いタイミングでしたが、それでも秋の雰囲気は十分に出ていました。

ベンチに座ってもらって、

険しい崖も何のその?

苦労して撮った写真は如何でしょうか?

池の周囲を切り上げて、いよいよ資料館の敷地内へ。

建物の屋上に水を溜めて、小さな池が出来ていました。

池の下へと降りていくと、

壁一面を上からの水が流れ落ちて、滝のようになっている場所に到着。
折角なので、この場所を使って撮影を行う事に。

さらに先に進むと、周囲をコンクリートの壁で囲まれたエントランスに到着。

予定時間を少しオーバーしましたが、撮影会はここで終了。

この後は、電車で15分ほど移動してカフェへ。

人気店という事で少し待つ事にはなりましたが、無事入店。

皆さんと思い思いのスイーツや飲み物を楽しんで、撮影会は終了となりました。


出典:狭山池博物館公式アカウント @ikehaku

企画内容

この企画の募集は終了しました

今回は、約1年ぶりの大阪での撮影会です。
大阪府南部にある狭山池周辺で、モデルさんにご協力いただきながら、ポートレートの練習メインの撮影会を開催したいと思います。

現地は、遊歩道が池を囲むように伸びており、周囲約3.4キロが公園として整備されています。
当日は、遊歩道沿いのベンチや階段を利用しながら、撮影を行う予定です。
また、池の隣には大阪府の資料館があり、無料で開放されています。
資料館の設計は世界的に有名な安藤忠雄氏の設計で、氏の設計の特徴とも言える打ちっぱなしのコンクリートを使った建物や、石積みの壁、人工の池や滝はポートレートの背景にもピッタリです。

撮影会終了後はお時間のある方と、電車で15分ほど移動して桜珈琲というお店で休憩したいと思います。
大阪府南部にだけ店舗展開しているカフェですが、在阪メディアにも度々取り上げられる人気店で、食べ応えのあるフレンチトーストが幹事のオススメなお店です。

【日時】2021年11月6日(土) 13:00~15:00

【場所】大阪府 狭山市 狭山池周辺

【集合場所・時間】
※登録メンバーのみ公開

【予定人数】10名程度

【プラン】
13:00 集合
13:15 撮影開始
15:00 撮影会終了
15:30 カフェ(お時間のある方)

【参加費】男性1800円、女性1300円、学生1000円
※飲食代等は除きます

【締切】2021年11月5日(金)
※応募状況により事前の予告無く前倒しする場合があります。予めご了承ください。

【その他】
・スマホや一眼レフ、コンパクトカメラなどをお持ち下さい
・幹事・モデルさんの体調等によって中止になる場合があります
・当日体調がすぐれない方は遠慮なくキャンセルしてください
・雨天中止
・大阪府下に緊急事態宣言または、まん延防止等重点措置が適応された場合は中止となります
・撮影会中はマスクの着用をお願い致します

参加方法はこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA